フォーマル

何着も必要ないものだからこそ「10年たっても着られる」美しい正装を

特別な日に、特別な場所で着る、正しい装いがフォーマルスタイルです。
白と黒のみの色を基調として、装いのマナーを守るフォーマルウェアには、生地の違いや仕立ての違いが如実に現れます。
何着も持つ必要の無い「大切な一着」にこそ、オーダーメイドの意味があります。

日本フォーマル協会のフォーマルスペシャリストライセンスを取得いたしました。

フォーマルスペシャリストライセンスを取得

日本フォーマル協会のフォーマルスペシャリストライセンスを取得いたしました。
スタッフ一同、フォーマルに関する研修を重ね、知識の研鑽に励んでおります。

モーニングコート 格式の高い昼の正礼装

モーニングコート 格式の高い昼の正礼装

日中の正装の中で最も格調高い装いがモーニングコート。結婚式における新郎・実父や公式な式典の主賓・主催者、列席者、また葬儀においては喪主が着用します。

モーニングコート 格式の高い昼の正礼装

腰から裾にかけて曲保的に大きくカットされた上着にストライプのスラックス。着こなしにはベストを合わせ黒と白でまとめます。(これを略装にしたのがディレクターズスーツ)自身が主役となると同時に第一級の格式が求められるのです。

フルオーダー          ¥330,000~
スペシャルオーダー   ¥202,000~
ベーシックオーダー    ¥118,000~

イヴニングコート(テイルコート) 最上級の夜のフォーマル

イヴニングコート(テイルコート) 最上級の夜のフォーマル

"ホワイトタイ"と呼ばれる夜間の正礼装が、テイルコート(燕尾服)です。
「フォーマルはファッションではなくマナーである。」と言われる最たる装いであり間違いは許されません。

イヴニングコート(テイルコート) 最上級の夜のフォーマル

宮中晩餐会や国家主催の式典などに着用します。

フルオーダー          ¥438,000~

セレモニーロングスーツ 主役としての華やかさを持つ1着

セレモニーロングスーツ 主役としての華やかさを持つ1着
フロックコートはモーニングコートが着られるようになる前の時代に、昼の正装として外出着や軍服として着用されていた装いです。そのフロックコートのデザインを変化させ、セレモニースーツとして結婚式場やレンタルで使われるようになったことから、現在の日本では昼夜問わず結婚式での新郎の礼装として使われています。
セレモニーロングスーツ 主役としての華やかさを持つ1着
レンタルでも10万円を超えてしまうこともあるそうですが、 当店では大切な場面でお召しになられた後は仕立て直しをして一生モノのスーツに出来ます。

ベーシックオーダー ¥90,000~
スペシャルオーダー ¥135,000~
フルオーダー ¥288,000~
仕立て直し ¥11,000~

ディレクターズスーツ 一味違った格式の高さを感じさせる準礼装

ディレクターズスーツ 一味違った格式の高さを感じさせる準礼装

ディレクター(Director)には取締役・重役の意味があるように、
会社の創立周年記念パーティーや会社関係の様々な儀式や行事の際、社員がダークスーツを着用している時に、社長や重役がディレクターズスーツを着用するとピタリとくるスーツです。

ディレクターズスーツ 一味違った格式の高さを感じさせる準礼装

結婚式や披露宴などにも着用できます。
 

フルオーダー          ¥260,000~
スペシャルオーダー   ¥141,000~
ベーシックオーダー    ¥96,000~

 

タキシード 汎用性の高い夜の準礼装

タキシード 汎用性の高い夜の準礼装

招待状に"ブラックタイ"とあれば、それはタキシードを着用するドレスコード。宮中晩餐会などを除けば、夜の最上フォーマルです。式典や、公式・私的なパーティー、音楽会での装いとなります。

タキシード 汎用性の高い夜の準礼装

ファッションという移ろいやすいものの中で唯一不変である正調フォーマルだからこそ、自分に合う一着で臨むみたいものです。

フルオーダー          ¥338,000~
スペシャルオーダー   ¥170,000~
ベーシックオーダー    ¥110,000~

ブラックスーツ 突然訪れる弔事に備えておくべき

ブラックスーツ 突然訪れる弔事に備えておくべき

急な訃報に必要となるブラックスーツ。弔事での準礼服であり、遺族、親族、弔問者の喪服として着用できます。着飾る服ではないので、シンプルでトラディッショナルな型のスーツを備えておくとよいでしょう。

ブラックスーツ 突然訪れる弔事に備えておくべき

日本においては結婚式などにも着用できますが、悲しみを吸い込んだ服が、明日は慶事の服に早変わりするというのは貧しい感じがします。弔事用のブラックスーツを用意しておくことは、思慮深いマナーと言えます。

フルオーダー          ¥198,000~
スペシャルオーダー   ¥98,000~
ベーシックオーダー    ¥58,000~

category テーラー神谷ブログ スタッフブログ Quarterly magazine 最新季刊紙PDFダウンロード Career of Tailor KAMIYA 多くの技術賞を受賞させて頂きました
1957年:
世界高級紳士服展スイス国際ショウ日本代表
1962年:
全日本紳士服コンクール 外務大臣賞受賞
1972年:
全米メンズファッション大会 ブルーリボン賞受賞
1981年:
国際アビリンピック大会 金メダル受賞
1992年:
第25回世界大会ファッションショウ 
最高位認定証受賞
1997年:
労働大臣卓越技能章受章(現代の名工)
1999年:
黄綬褒章受章
2011年:
世界注文洋服ローマ大会 日本代表
テーラー神谷はおかげ様で創業80年
「テーラー神谷」は創業以来、多くの顧客様に支えて頂き、まだまだ活躍させて頂いております。おそらく我々にはお客様の役に立つ為の、何らかの使命があるのだと社員一同感謝を忘れず、日々汗を流しております。
私達は単なる"高級品"ではなく、お客様にとっての高い価値のある上質品を常に目指し、フルハンドメイドのオーダースーツを守ると共に、その他商品の品質、売場やサービスを磨き続け、精進を忘れません。

名古屋 フルハンドメイド オーダースーツ

テーラー神谷
〒460-0011
名古屋市中区大須四丁目
11番50号 カミヤビル

定休日:毎週水曜
(祝祭日の場合は営業いたします)
年末年始:12月31日-1月3日

052-262-3008

info@t-kamiya.co.jp

http://www.t-kamiya.co.jp/

御洋服券・御仕立券 カミヤビル情報 Mobile site テーラー神谷モバイルQRコード
Page topへ